★研究会の会員募集中です。入会を希望される方は、下記にある「愛知労働問題研究会申し合わせ事項」を了解のうえ、研究会宛にメールでお申し込みください。

愛知労働問題研究会
私たちは、労働運動の実践者と研究者・専門家の協力・共同による調査研究を通じて、地域の労働運動に貢献することを目指しています。 2018年1月20日発足

facebookページ
https://m.facebook.com/aichiromonken/

2020/9/2:9月12日に予定している第15回定例研究会は、オンライン研究会(Zoomミーティング)として開催します。
 会員以外で、オンライン研究会に参加を希望される方は、9月11日までに愛知労働問題研究会宛にメールで氏名を明記して申し込みください。当日午前中までに愛知労働問題研究会から「招待」メールを送ります。
 なお、Zoomミーティングに初めて参加される方は、事前に下記の動画などをご覧いただき、必要な準備をお願いいたします。

・はじめてのZoomミーティング参加方法(基礎の基礎)
https://www.youtube.com/watch?v=hnAD7KdKSKM


・Zoomの使い方、パソコン、iPad、iPhoneでミーティングに参加するhttps://www.youtube.com/watch?v=0b71NjRpaMw

2020/7/14:
愛知労働問題研究会・定例研究会を9月から再開します。

15回定例研究会
912日(土)13:3016:30
労働会館2階第4会議室(定員36名のため、その半分程度で実施予定)
報告者:小川弘樹さん(愛高教障害児学校部長)

  報告内容:「障害児学校の教職員の働き方・現状報告」(仮題)

*詳細は、「定例研究会のお知らせ」をご覧下さい。

16回定例研究会
11月7日(土)13:3016:30
労働会館4階会議室(定員25名のため、その半分程度で実施予定)
・報告者:堀場純矢さん(日本福祉大学社会福祉学部准教授)

  報告内容:「児童養護施設の労働問題・労働組合に関する研究:20施設のアンケート調査から」


 なお、新型コロナウィルス感染症の拡大状況によっては、
オンライン研究会(Zoom研究会)になる場合がありますので、参加を予定されている方は、通信環境の準備をご検討ください。


2020/4/25:愛知労働問題研究会会報第14号を発行しました。本ぺージの下部にある「会報」をご覧下さい。なお、最新号は目次(1頁)のみ、最新号以外の会報あるいは発行後およそ2ヶ月経過した会報は、その全文を閲覧・入手できます。 


2020/4/13:
5/23に予定していました第15回定例研究会は、新型コロナウィルス感染症が拡大しているため、中止・延期します。定例研究会については、開催の目途がつき次第、本サイトでお知らせします。

 なお、本サイトの更新作業が、遅れる場合もありますので、ご承知ください。

*定例研究会は会員でなくても参加できます。当面、参加費は無料です。


2017/9/4:総務省「地方公務員の臨時・非常勤職員に関する実態調査結果」(2016年 4月1日現在)のうち、愛知県内55自治体ごとの結果を入手しましたので、その集計表(Excelファイル)を掲載しました。下記の「資料」より入手できます。

愛知労働問題研究会
発足のよびかけ

(2017年8月)

愛知労働問題研究会
申し合わせ事項

運営委員会(名簿)

定例研究会のお知らせ
会報 資料 旧愛知労働問題研究所の刊行物・資料(月報・所報ほか)のPDFファイルの閲覧・入手は、こちらをクリックしてください。


愛知労働問題研究会(愛知労問研)

〒456-0006 愛知県名古屋市熱田区沢下町9-7 労働会館東館3階 愛労連内 【地図

Email:aichiromonkenアットマークgmail.com


Last Update:2020年9月2日(水)